ボディアタック・メモランダム曲紹介やコリオのレビュー等ボディアタックに関する情報発信ブログサイト 

コナミスポーツクラブとレズミルズの再興 PART1

   ↑  2017/06/17 (土)  カテゴリー: ブログ
コナミスポーツクラブ(KSC)が、新コンセプトスポーツクラブ「エグザス」を発表し、その1号店となるエグザス西九条店の詳細が発表されました。
https://www.konami.com/sportsclub/x_sportsspot/
既存のKSCとは別ブランドで、タイムスケジュールにはKSCからなくなったボディアタック(とボディジャム)が入っています。

現時点では詳細不明ですが聞くところによると、KSC会員の相互利用はできないようで、現時点では「KSCにボディアタックが戻った」という状況ではなく、新たにレスミルズが受けられるクラブが増える、というほうが近いかもしれません。この記事のタイトルも「コナミスポーツクラブとレズミルズの再興 PART1」としましたが、昨年の関連記事にタイトルを合わせただけで、厳密には再興ではないですね。PART2以降があるのかもわかりません。

ボディアタックが受けられる環境が増えることはとても素晴らしいことであり、これを機に1人でも多くの方にボディアタックを受けて欲しいと思いますが、個人的には多少心配事があります。

1.マスタークラスが減少傾向にある
西九条店にはボディアタックのクラスがありますが30分、45分のみでマスタークラス(60分)がありません。エグザスのコンセプトでは短いプログラムを中心にスタジオプログラムを編成するようで、まあそういう需要があるのならそれもありだと思います。不安なのはレズミルズそのものも45分にシフトし始めていること。あれだけ不仲のKSCとレズミルズなのに、その点では方向性が一致しているようで、つまりはこれが世界的な流れであって、それがエグザスブランドで加速されるのではないか?という不安。

2.他クラブとの競合
昨年来、レズミルズができるクラブが増えました。全国展開しているクラブでレズミルズを導入されたところもあれば、一念発起して新しいクラブを立ち上げられたところもありますが、いずれも巨大組織のKSCに比べると小さなところばかりです。利用料金¥8,000(+消費税)という、KSCとは思えない破格の金額設定は、競合他社には打撃でしょう。今後のエグザスやKSCの展開によりますが、これら小さなクラブからすれば競合どころか死活問題になりかねない。

犬猿の仲と思ってた(笑) KSC とレズミルズの間に何があったのかわかりませんが、とにかく良い方向に進むことを祈るばかりです。今後の成り行きに注目したいと思います。

FC2スレッドテーマ : フィットネス (ジャンル : ヘルス・ダイエット

ブログ

(記事編集) http://bodyattack5204.blog109.fc2.com/blog-entry-883.html

2017/06/17 06:35 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : BA97-01 My Way
この前の記事 : BodyAttack97 Tracklist

Comment


アタック再興・再考 Part1

あたろーさん、こんにちは!(新曲の感想は後ほど~。なんか、ランニングトラックが好きですww。またマイナーな発言してる気が)
早速に、巷で話題の記事UPありがとうございます。私も複雑な思いで、スケジュール表を見ておりました。ラストアタックに出たイントラさんアタックが復活してる!とか、近隣閉店KSC店舗からこのイントラさん来るんだ~とか…。
ポイントの2つめから、ちょっと書いてもいいでしょうか?
KSC、元々はレスミルズの日本総代理店だったことすら、徐々に記憶から薄らいでる今日このごろ…(私だけかな?)。
まあ、閉店のニュースしか聞かないので、新しい形態とはいえ、少なくともアタック導入したというのは、いい傾向なのかも…と希望的観測です。
新規導入扱いで、ライセンス料がお試し期間とかで安い?とりあえずエグザスに入れてみる。BA、BJに新規顧客・旧顧客が集まるようなら、今後の展開を考える(含むKSC店舗に戻す)。
会費が8000円と安いのは水回りがないからですね。プール、お風呂(浴槽施設)がないというのは、初期投資もランニングコストも数倍違うみたいですよ。拡大展開している「なんちゃら24(+スタジオ)」的な要素のトライアル店舗でしょう。短いレッスンで会員の回転を増やして、小さい施設でもキャパを上げるってやつです。
で、1つ目の方。
私がアタック初心者マークつけていた頃(HEとかもなかった頃)は、間違いなく30分<45分<60分(マスター)の順でレベル・強度が上がっていました。で、わたしは本当にそのステップで、時間を伸ばして数ヶ月掛けてマスターに入りました。でも今は、完全に逆。単位当たりの強度で言えば間違いなく、マスター<45分<30分。30分が最も上級者向けです(イントラさんもそう言ってる!!)。総ワークアウト量を減らすことなく、時間だけ短くしているので、3曲目のプライオ以降、特に4→7→9の流れは正直体に悪い…(心拍数のピークを落とせない。リカバリできないので、動けなくなる)。DVDが45分メインの構成になっていたり、不安要素は大きいです。
私(たち)、ただ、トレーニングが出来て、汗をかければいいのではなくて、アタックの時間を楽しみたいからアタックしてるんだと思います。みんな、差はあれ、貴重な時間と労力とお金を掛けて、アタックしにいくんですもん。1時間たっぷし楽しみたいです。なんなら2時間でも!!(←あ、またマイナー発言)

めろんぱんだ |  2017/06/19 (月) 19:18 [ 編集 ] No.1708


エグザス

エグザス・・・なつかしいです。

私のフィットネスデビューは、17年前のKSCの前身のピープル、そうエグザスでした。そこでパンプをし、コンバットが導入され、バランスが入り、アタックが始まり・・・そこからアタックにはまっている自分がいます。

まあ、自分の思い出話はともかく、私の想像では・・・
1 このエグザスブランドにレスミルズの3アイテムも、X55とメガダンスが入っている、ということはKSCは当分はこの状態が続く。
2 エグザスブランドにアタックとジャムを復活させたのは、別のお金を使って受けに来てくれ、というシグナル。
(カテゴリー制は儲からないので、そこには導入しないでしょう)
かな、と思います。
あくまでも噂ですが、東京と名古屋にもエグザスブランドを作るみたいなので、それで今後の傾向がわかるかな、とも思います。
まあ、ここ数年のカテゴリー制のKSCの傾向は、今年採用の学生アルバイトなどにどのようなアイテムのライセンスを取らせるかでわかるのではないでしょうか。(私はKSCにいかないのでわかりませんが)

45分重視は残念な傾向です。最後はパワーでいいので、せめて前の45分構成にしてほしいなと思います。走る動きを重視してほしいものです。

ちなみに、レスミルズ総本山のNZのタイムテーブルを見ると、アタック45分をあまり見かけません。本家でも45分化が進んでいないのかな?

ずっとアタッカーでいたい |  2017/06/20 (火) 20:21 No.1709


やっぱアタックは60分のマスターでしょ

初めて投稿します。 関東在住のアタック中毒患者です。
40番台でデビューしたので、古株の部類かと思います。
お気に入り順は、アタック>ステップ>コンバット>パンプという並びなので、1番と2番が無くなった時点で自分の中でコナミは終わってしまいました。
従って何の未練も無くすぐに退会しましたので、今は別のジムに通い大喜びでアタックを堪能しております。

今回の話題が30分、45分、60分ということなので、ついついコメントしたくなり投稿しました。
(めろんぱんださん)のご意見に大賛成で、やはりアタックは60分のマスタークラスが最高ですね。アタックは強度ではなくそのつながりや流れを60分間堪能しているので。
個人的には40番~60番台の頃のアタックのコリオこそ “THE ATTACK” だという意見なので、最近のこれでもか???というハードなコリオ連続の30分や45分は、もはや別物だと思っております。
エアロビックやインターバルも削ってしまい、強度は高いけど時間は短いというのは満足できませんね。

従って、西九条のような店舗が関東に出来ても、全く入会する気にはなりませんね。

NO ATTACK, NO LIFE. |  2017/06/21 (水) 12:08 No.1710


めろんぱんださん

私は普段ショートを受けることはないのですが、4→7→9 は考えただけでもゾッとしますね。いつぞやツイートした PARTY 特集(85-4 → 96-7 → 87-9)も組めますw アッパーボディ(≠アスレチック・ストレングス)でも間に挟めば良さげなんですけどね~
新店舗に関しては不安が大きいですが、なんとか良い方向に向かってほしいです。

あたろー |  2017/06/22 (木) 05:46 [ 編集 ] No.1711


ずっとアタッカーでいたいさん

そうなんですよねーNZでは60分しかないですよね。もしかして、NZなんかはみんな好き勝手に途中入退場やるみたいなので、30分とか45分があまり意味を持たないのかもしれません。

あたろー |  2017/06/22 (木) 05:49 [ 編集 ] No.1712


NO ATTACK, NO LIFE.さん

こんにちは。私も西九条には心惹かれません。やはり60分で受けたいので。今の短時間クラスは位置付けが GRIT とかなり近いと思うんですよね。GRITはGRIT、アタックはアタックで住み分けしてくれたらいいと思うんですが。

あたろー |  2017/06/22 (木) 05:53 [ 編集 ] No.1713


レズミルズそのものも45分にシフトし始めていること

とありますが、これは本当なのでしょうか?
その昔、海外ではマスタークラスしかないと言う噂を聞いた事があるのですが。

せっかくジムまで行ったんだから1時間アタックしたいですよね。

海外みたいに途中入場オッケーだったら
パワートラックめぐりやインターバルトラックめぐりなんかが出来ちゃいますね。
休みの日なら
「俺、パワートラック⑤曲受けたわ!」
とか(笑)

家アタッカー |  2017/06/24 (土) 16:11 No.1714


家アタッカーさん

> とありますが、これは本当なのでしょうか?

先日イントラさんが言ってました。ただ現在のところ、表立ってこれを感じるのは、DVDが45フォーマットで撮影されている、という点だけだと思います。

あたろー |  2017/06/26 (月) 06:20 [ 編集 ] No.1715


アタローさんありがとうございます。

また大きな変化がありそうですね。

34~80あたりまでであった変化が量よりも80~97での変化量の方が大きい気がするのは私だけでしょうか。

これから起こる変化が良い変化であればいいのですが。

家アタッカー |  2017/06/26 (月) 13:25 No.1716


噂では、コナミでの復活はほぼ確定で、支店ごとの契約とのことです。
よって、アタックのない支店もあるようです。

 |  2017/06/29 (木) 17:18 No.1717


30分受けてきました

97番で30分クラス受けてきました。

昨年末にも30分を受けたのですが、そのときの構成はバックナンバー、81番中心でしたのでアジリティで十分リカバリーができました。

でも、今回は97番通し
まさしく4-7-9は超ハードです。
めろんぱんださんのおっしゃるとおり30分が一番強度が高いです。
マスター>>45分>>>>>30分みたいな感じです。
プライオまでは平気、アジリティ1回目の横ダッシュまでは何とか順調ですが、スクワットジャンプがきいてきて、サイドチェンジした後は・・・という感想です。

今は30分でも45分でもアタックが受けられる環境があるだけでも感謝ですが、97番の30分だけはさすがに勘弁かな?

ずっとアタッカーでいたい |  2017/07/04 (火) 18:48 No.1718


おっと、不等号を間違えました。
マスター<<45分<<<<<30分
ですね(^^;)

ずっとアタッカーでいたい |  2017/07/04 (火) 20:45 No.1719

コメントを投稿する 記事: コナミスポーツクラブとレズミルズの再興 PART1

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : BA97-01 My Way
この前の記事 : BodyAttack97 Tracklist