ボディアタック・メモランダム曲紹介やコリオのレビュー等ボディアタックに関する情報発信ブログサイト 

この記事に含まれるタグ :
5曲目  BodyAttack97  アスレチック・ストレングス  

BA97-05 Mic Check

   ↑  2017/07/09 (日)  カテゴリー: 05 Athletic Strength
BA97-05 Mic Check (Original Mix) - GTA & TJR CDRelease 97 (2017Q2) Choreo: L Osborne
わがままあたろーボディアタック・レビュー 楽曲★★★★★ 構成★★★★★ 総合★★★★★

プッシュアップのパートは全編ナロー(トライセプス)なので腕に特化したトレーニングとなっており、その分最近の中では負荷は小さめ(ちなみに旧フォーマットでは BA78-05 Push It なんていうトライセプスに強烈な曲もありましたが・・・)。で、今回もシングル・プッシュアップ→ファスト・プッシュアップの流れがあり、やはりファスト/オフ・ザ・ビートはトレンドなのでしょう。そしてスタンディングではバランス。今回はエアプレーン。昔のローワーボディの、足をいじめるイメージは限りなく薄くなってきています。
原曲YouTube GTA, TJR - Mic Check (Original Mix)
コリオの見方はこちらを参照

イン
4 ~ プランクの体勢 ~

黒1 ひらめき ナロー(トライセプス)
4 手 シングルプッシュアップ×2

4 ~ スタンディングの体勢 ~

ひらめき 1セット目
黒1 A
足 (4カウントで右バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ボトムハーフ・ランジ×4
足 (4カウントで左バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ボトムハーフ・ランジ×4
4 足 エアプレーンでホールド

~ プランクの体勢 ~

黒1 B ひらめき ナロー(トライセプス)
4 足 ホールド 手 シングルプッシュアップ×1、ホールド
4 足 ホールド×4、ジャック×2 手 ファストシングルプッシュアップ×2、ホールド
4 手 ボトムハーフプッシュアップ×4

4 ~ スタンディングの体勢 ~

ひらめき 2セット目
黒1 A
足 (4カウントで左バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ボトムハーフ・ランジ×4
足 (4カウントで右バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ボトムハーフ・ランジ×4
4 足 エアプレーンでホールド

~ プランクの体勢 ~

黒1 B

4 ~ スタンディングの体勢 ~

ひらめき 3セット目
黒1 A
足 (4カウントで右バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ジャンピング・ランジ×4
足 (4カウントで左バックステップランジの体勢でホールド)
2 足 ジャンピング・ランジ×4
4 ~ プランクの体勢 ~

黒1 ひらめき ナロー(トライセプス)
8 足 ホールド×4、ジャック×2 手 ファストシングルプッシュアップ×2、ホールド
4 手 ボトムハーフプッシュアップ×4
決め

この記事に含まれるタグ : 5曲目 BodyAttack97 アスレチック・ストレングス 

FC2スレッドテーマ : フィットネス (ジャンル : ヘルス・ダイエット

ブログ

(記事編集) http://bodyattack5204.blog109.fc2.com/blog-entry-888.html

2017/07/09 07:51 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : BA97-06 The Feeling
この前の記事 : BA97-04 Go!

Comment


ローワーボディはお休み?

こんにちは。

あたろーさんのおっしゃるように、最近の5曲目は下半身トレーニングの強度が下がっていると思います。4曲目で十分足を使ったからオケ、ということなんでしょうか。上半身のきつさを緩和するために、時々下半身を挟む、みたいな感じになっていると思います。以前のローワーボディみたいな、ボトムハーフスクワットで追い込むようなところがないですよね。

くらぽん |  2017/07/10 (月) 11:51 [ 編集 ] No.1721


くらぽんさん

たしかにプライオメトリックでのスクワット増えてますけどそれはそれ、これはこれなんですけどね。アスレチック・ストレングスは旧アッパーボディ+旧ローワーボディという位置付けだったと思いますが、最近はアッパーボディ側にややシフトしている印象はあるものの、それまではどっちつかずでそれぞれの良いところを殺していた気がします。

あたろー |  2017/07/12 (水) 06:33 [ 編集 ] No.1732


バランス的には

あたろーさん、こんにちは!
足の追い込みは前後で十分だから、やはりアッパーにシフトした方が…ということだと(想定)。アタック全体を通してバランスが取れていれば良いかなーと思いますよ。
エアプレーンみたいな静止は、イントラさんでも上手い・得意な人と苦手な人の差がはっきり(私は後者)。体幹も柔軟性も大事ですねえ

めろんぱんだ |  2017/09/07 (木) 19:51 [ 編集 ] No.1781


めろんぱんださん

なるほど、そういうもんですかね~
昭和のアタックで育った人間としては(笑)たまに 80-10 Wings とか 68-10 And I Try とかやると「やっぱこれだわー」とか思ってしまうんですけどね。アッパーボディも軒並み同様。なんか達成感が希薄というかね・・・

あたろー |  2017/09/09 (土) 08:08 [ 編集 ] No.1791

コメントを投稿する 記事: BA97-05 Mic Check

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : BA97-06 The Feeling
この前の記事 : BA97-04 Go!